安くて確実に英語が学べる徹底集中プログラム。 ・・・・・・・アジアで英会話をマスターする語学留学なら信頼のBeインターナショナルへ・・・・・
ネパール
インドネシア
可能性を再発見す性旅へ貴方を元気にするアジア
プログラムの特徴
Welcome to BE INTERNATIONAL

 

 

■■スリランカ:O. M様2017年10月ご参加■■

子供たちに手洗い指導♪

「現地の家庭で生活ができるので、参加を決めました。
実際に行くまでは不安でしたが、空港でマーネルさんにお会いした時に、初めて不安がなくなりました。

スリランカでのホームステイは、楽しかった!の一言につきます。
本当によく笑いました。
ホストファミリーとの生活で、特に不快な思いをする事はなかったです。

英語レッスンを通して、スリランカと日本の文化の違い、内戦時の話し、ボランティア参加後、お互い意見交換をしました。
年齢が近いこともあり、先生、生徒というより、お互いの人生についてなど、深い話しもしました。
私も、悩みを打ち明けたりもしました。

低開発村視察は、行き帰りの距離や、ポスターで絵を書いたり事前準備が大変でしたが、村で、手洗い方法、乳がんの自己検診の指導をさせていただき、皆さまから質問、熱心に聞いて下さった事、滞在中、たまたま乳がんのピンクリボンデー月だった事もあり、話ができて、良かった。と思いました。

他国でのホームスティの経験もありますが、お米が主食なのはありがたいです。
二層式洗濯機から、停電、蚊帳など、私の小さい頃みたいで、懐かしい気持ちでいっぱいでした。
たまたまでしたが、遠縁にあたる、子供たちの訪問があり、三人の子供さんと遊んだり、楽しかったです。

孤児院にボランティアにいきましたが、私自身、一番やりたかった事でしたが、正直ショッキング過ぎて、色々考えさせられましたが、人生経験になったと思います。
皆さまのサポートのおかげで、何事もなく過ごせました。
本当にありがとうございました!

行ってみて、初めてわかった事が多く、こうすればよかった!と思う事もありましたが、また、来る機会があれば、こうしようかなあ?と思いました。
実際に行って、その時、自分のやれる事をしたら良いかな?
現地の人は親切で、話し好きですが、すぐに仲良くなりたがる傾向があったり、初対面で連絡先を聞いてくる人もいるので、はっきり断りました。
もう少し、逢坂さんと電話が繋がりやすいといいなあ。て思いました。お一人でされてるのか?お忙しいと思ってましたが。

スリランカには、機会があれば是非行きたいです。
マーネルファミリーと子供たちに再会したいです。
2018 年のいつになるかは、未定なんですが、マーネルさんのお宅に、早々と訪問を考えてます。
その時は、どうぞよろしくお願いします!
なるべく早くに訪問できたらいいなあ。笑」

 
 
UP▲
 
 
Beインターナショナル
〒151-0071 東京都渋谷区本町6-27-9 パラシオン幡ヶ谷1F
TEL: 03-3378-5667 E-Mail: info@be-intl.com
Copyright (C) 2004-2017 Be International. All Rights Reserved.